高速無線通信サービス「SKYNET V」 -株式会社 オーレンス-

高速無線通信サービス「SKYNET V」(スカイネットブイ)
ADSLやBフレッツを諦めていた地域の方でもブロードバンドインターネットがご利用いただけます。

ホーム > おしらせ > 【注意喚起】迷惑メールや不正サイトの閲覧による感染にご注意下さい

おしらせ

【注意喚起】迷惑メールや不正サイトの閲覧による感染にご注意下さい

[2016年9月 7日 14:48]

 平素はオーレンスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

昨今 迷惑メールの添付ファイルをクリックしたり、不正サイトを閲覧することにより
パソコンがウイルスに感染し、IDやパスワードが流出したり、
ファイルが暗号化され、身代金を請求される事例が相次いでおります。

意図せぬ感染による被害をなくすために、以下の点にご注意下さい。


1.パソコンは最新の状態にしておく。
  Windows7や8および10などのOS、またJavaやFlash、およびブラウザーは
  常に最新の状態にして下さい。
  多くのウイルスや迷惑ソフトは、OSやソフトの脆弱性を突いて侵入してきます。

2.セキュリティソフトのパターンファイルを最新の状態にしておく。
  ウイルスバスターやノートンアンチウイルスなど、ウイルス対策ソフトの
  パターンファイルは随時更新されます。常に最新の状態にして下さい。
  またパターンファイルが最新であっても、すり抜けてくるウイルスも有りますので
  ご注意下さい。

3.見知らぬ差出人からのメールは、そのまま捨てる
  見知らぬ差出人からのメールや、心当たりのない添付ファイルなどは
  クリックする前にそのまま破棄して下さい。
  最近では日本語の巧妙な文面のメールが増えてきております。
  メールの開封には、十分ご注意下さい。

4.信用出来ないホームページは閲覧しない。
  見慣れないページや、日本語の表現に問題のあるページ、また著作権上問題のある
  ファイルをやり取りするような不法サイトは、閲覧しないように心がけて下さい。
  不法サイトの幾つかは、閲覧するだけで何らかのウイルスに感染します。

5.「迷惑ソフト」へのリンクはクリックしない。
  「パソコンの性能が低下しています」や「無料でパソコンを早くします」などのメッセージで
  ソフトのダウンロードを促すバナーは、クリックするとその殆どが「迷惑ソフト」の
  インストールが実行されます。

  これらのソフトはウイルスではないので、セキュリティソフトをすり抜けて侵入する場合が
  多くあります。
  見知らぬソフトへのリンクはクリックしないように、またクリックしてしまった場合でも
  ダウンロードしたファイルは実行しないようにして下さい。

6.データのバックアップを心がけて下さい。
  万一感染した場合(特にランサムウェアの場合)は、最悪の場合パソコンを初期化し
  購入時の状態に戻す必要があります。
  作成されたデータやデジカメの写真ファイル・動画ファイルは一定期間ごとに、
  できれは複数の媒体(外付けHDD+DVDなど)に、必ずバックアップして下さい。


【ご参考】
巧妙で深刻なウイルス付き迷惑メールに注意
http://www.is702.jp/special/1921/


身代金目的のウイルス(ランサムウェア)について
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12727


被害確認! 偽システム修復ツール「Windows Recovery」
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/4164



【お問い合わせ先】
株式会社オーレンス
フリーダイヤル:0120-800-892

お申込はこちらから。お申込からご利用開始までの流れもご確認いただけます。

お申込はこちらから。お申込からご利用開始までの流れもご確認いただけます。

このページの先頭へ戻る